伊勢丹の日頃選ばないようなものが入っている福袋

私はデパートの伊勢丹の初売りで売られる福袋は友達に頼んで買ってもらいます。友達は毎年初詣を兼ねて、初売りに行くことにしていて、毎年福袋を買っているのです。それで、友達に頼んで、伊勢丹が出している5000円の福袋とセレクトショップが出している10000円の福袋の2個を頼んで買ってから、デパートから宅配便で送ってもらうようにしています。福袋は箱に入って届けられますが、中を開ける時が一番楽しいです。日頃、自分では選ばないようなものが入っていると意外と似合ったりして、新しい発見になるのです。
伊勢湾デパートの店舗の初売りには行けませんが、伊勢丹インターネットショップでの伊勢丹福袋は自分で買うことができるので、自分で買っています。
今まで買ってよかったなと思うのは下着の福袋で、ショーツが5枚とインナーが2枚、モコモコのパンツが1つとシャツが2枚入っていました。それで3000円だったのでとても手頃でいいと思いました。5000円だったら買っていなかったと思いますが、3000円というのは買いやすい値段ですし、失敗してもあまり損をしたような感じがしないのでとてもいいです。
他にもkiyaのブラが3枚入った福袋を買ったことがあって、これはとてもお買い得で、10000円でしたが、Kiyaのブラ自体、1枚8000円くらいするので、これはお買い得だったなと思います。それからアールジーンのデニムジーンズが4枚入った福袋を買ったことがあります。サイズがちょうどよくて、シルエットもいろいろなものが入っていたので、使い勝手が良いのですが、裾の長さを補正しなければなりませんでした。最近はあまり福袋を買わなくなってきていますが、それでも毎年2個くらいは買っています。一つのギャンブルのようなもので、当たりもあればハズレもあるというような感じです。アクセサリーの福袋を3000円で買いましたが、実際に使えそうなものは2点くらいでした。あとは友達にあげたりして処分しました。